肥満は様々な生活習慣病の温床となります。
BMI(Body Mass Index)は体格指数と言われ、肥満の程度を知る目安として使われています。

計算方法は簡単で
BMI=体重(Kg)/身長(m)×身長(m)
で割り出され、「22」が標準とされています。

18.4以下は低体重、18.5〜24.9で普通、25.0以上が肥満とされています。

肥満は、心臓病、高血圧、動脈硬化、糖尿病、脂肪肝など、多くの生活習慣病との関係がしられており、標準体重の維持は生活習慣病予防の第一歩です。

手っ取り早くダイエットをするには骨盤を矯正する、骨盤矯正ベルトが有効です。また、野菜の酵素パワーで48時間で出来る断食ダイエットとしてベジーデル酵素液が知られています。

ヨガは、毎日続ける事で肥満解消にもなります。
C O M M E N T


名前 :
URL :
パスワード :
(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


   プレビュー